鷺沼の英会話講師


英会話を 鷺沼で - 個人レッスンで 効果を実感


アウトプット・プラクティスの効果


鷺沼 - 川崎市 宮前区のご自宅や、オフィス・お仕事先に英会話講師を派遣。 MyPace English (マイペース・イングリッシュ)は、家庭教師 訪問 のプライベート英会話です。 4才の幼稚園・保育園児から、成人・シニアの方まで英会話を 鷺沼にて、ご受講いただいています。  日本人講師のみ、お取り扱いしています。


個人レッスンで始める英会話


気軽で柔軟 - サービスのご案内です



中庸な領域

鷺沼でのマンツーマン英会話 個人レッスンをご自宅で

鷺沼の 主な 英会話 講師訪問地域:

鷺沼での英会話は家庭教師の出張訪問で:
東急田園都市線: 渋谷 - 池尻大橋 - 三軒茶屋 - 桜新町 - 用賀 - 二子玉川 - 二子新地・高津 - 溝の口 - 梶が谷・宮崎台 - 宮前平 - 鷺沼 - たまプラーザ - あざみ野 - 江田・市が尾 - 青葉台 - 田奈・藤が丘 - 長津田 - すずかけ台・つくし野 - 南町田グランベリーパーク・つきみ野
その他、鷺沼駅(川崎市宮前区鷺沼三丁目)周辺のご自宅や、職場に講師を派遣。 マンツーマン英会話をご受講いただけます。

鷺沼での英会話は 家庭教師が おすすめです

東急田園都市線で 渋谷まで20分。 鷺沼は 再開発が進む住宅地です。 鷺沼は 多摩丘陵の一角、「多摩田園都市」と総称される地域に誕生した街で、1960年代に東急田園都市線の延伸を契機として市街化が急速に進みました。 高地に位置する 鷺沼は 起伏ある地形にあり 緑に恵まれています。 山坂が多く駅と 鷺沼小学校の標高差は 20mあり、丘陵が浸食でU字型の谷になった 「鷺沼谷」と 「八幡坂」などの傾斜が織りなす 複雑な風景は 鷺沼の魅力です。

「サギが飛来する沼」が 鷺沼の由来。 縄文時代の土器が発見された 有馬地区の「鷺沼遺跡群」 の最寄り駅としても鷺沼は知られます 。 江戸時代の 鷺沼は雑木林に囲まれた 田畑地帯でした。 都市化により、鷺沼での生産活動は下火になりましたが、近年 農産物直売を試みる若手の農家や、都市近郊型農業へ移行する農家も鷺沼で増加。 川崎野菜「のらぼう菜」の産地としての鷺沼に注目が集まります。

住む人の利便性が高い 鷺沼ですが、英会話教室は 多くありません。 マンツーマン専門の教育機関も 鷺沼では 不足気味です。 少ない選択肢に 頭を抱えた末に 二子玉川まで通学するよりは、英会話 家庭教師の先生に 鷺沼まで来てもらう - 尻手黒川道路 の横断を考えると、子供たちだって鷺沼の自分の部屋の方が、安心・安全です


正しい姿勢、正しい体感


英語を暮らしに、取りいれて


成人英会話


知的好奇心と 少しの努力で、直観的な思考にスイッチが入る 個人レッスン。 集団学習で限界を感じた人に ぜひ試してほしい 維持・精緻化リハーサルです。


Voice: 🔗親子・夫婦で始める英会話 - 野澤祐二さま (東京都 千代田区) -

『妻の発話する 英語は まず 動詞の選び方が 僕とは違うように思えます。 彼女は 資格試験の長文読解に頻出するような 難しい単語を使っていない。  その代わり Have - Take - Make など、基本動詞の中心義を 深く理解した上で、多義語が含む複数の意味を ネットワーク化し、意味範囲を拡張しているため、簡単な英語表現を用いながら、巧みに ニュアンスを表現しています。』

『一方、僕の発話する センテンスは、大学受験向けの 参考書に 掲載されていた 例文を活用し、TOEICなど 資格試験に 頻出の英単語を取り入れている。 先生は "格調高い響きの英語" と言いますが、日常英会話では ニュアンス的な違和感が生じ 英語圏に住む 聞き手の表情が変わることもある。 日常レベルの正しい単語運用力を習得したいと考えます。』 と 野澤さんは 英語学習上の 課題を挙げています。

これに対し 担当の先生は 『英語で話す際、難しい単語や 複雑な 構文を多用することは 認知処理負荷度が高いため、ワーキングメモリの情報処理の 容量(認知資源)の限界を超えてしまうことになります。 そして 容量不足により、発話する英語の 文法や 発音の正確さまで注意が払えなくなり、処理パフォーマンスが低下するのです。』と 説明を始めました。

『受験英語など 視覚(文字)中心の 英語学習では "論理的で遅い思考 = 顕在意識" を用いますが、英会話では "直観的で速い思考 = 潜在意識" で 英語を操作します。 英語と英会話の それぞれの特徴と 違いを理解して、音声対話に適した 英語操作能力を 構築する必要があります。』と 今後の方向性を 示唆しました。

英会話 個人レッスンでは自然な口語英語を話すための 練習メニューを加えました。

1) 発話の際の 応答準備の時間を短縮して 分かりやすく表現するため 基本動詞を多用する: フォーマルな単語を用いると 語彙運用に 情報処理が集中し、発話の "流暢性" に欠けてしまう。 そのため 基本単語の多義性に注目し、複数の意味で その単語を使い回し、"基本単語の深さ" を追求します。

2) 具体的で汎用性のある 英語構文を 暗記し 応用する: 英文法の知識は 文脈を持たない 意味記憶であり、英会話で 直接運用することができません。 その文法要素を含む 具体的な構文を暗記し、使いこなし、手続き記憶に変換することで、その知識を英会話で 活用できるようになるのです。

3) 使用する 語彙を見直し、会話向けの カジュアルな 句動詞や イデオムを 使用する: フォーマルな場面では 1語動詞を用い、カジュアルな状況では 動詞と前置詞を組み合わせた 句動詞が使われる傾向にあります。

この3点を 基本ルールにアウトプット・プラクティスを重ねました。『今まで インフォーマルな表現の効用を 考えていませんでしたが、日常英会話の場面で役立つ カジュアルな表現を積極的に覚えようと思います。 妻と僕の英語産出の根本的な違いは この語彙選択にあるのでしょう。 僕が "Recognize - Resolve" を使うのに対し、妻は "Figure Out - Work Out" を用いる。 口語英語では 文語的な堅い意味を持つ一般動詞より、句動詞を用いた方が 自然で、ニュアンスが伝わりやすいです。』と感想を述べています。

試行錯誤の後に得た 気づき を実践的な知識に変換する 野澤さん - 上達への最初の一歩を踏み出しました。


子供英会話


column - 聴力の臨界期にある子供たちの、英語力を発展させること

聴覚で受け止めた音声を、同じ音で発話する 「聴覚による認識と、口唇の動きをリンクさせる能力」を長期の技能記憶として残すことが キッズ英会話 の目的です。

Voice: - 🔗海外赴任後の英会話 - 飯田 祐子さま (東京都渋谷区) -

教育関連の職歴を持ち、南半球 英語圏での生活経験の ある 飯田さん。 幼児英語教育に 関心が高く 長男が通う 英会話スクールを探していましたが、自分の理想とする 教授プログラムとの間に ギャップを感じたそうです。『早期英語教育への関心が高まり 幼い頃から英語に接触していると 英語が得意になるとの考えが支持されています。 ただ 第二言語学習の成果は 学習開始年令が 低ければ 低い程 得られるとは限りません。 子供たちが 効果のある 英語学習に携わっているかについて 私たちはもっと 注意を払う必要があると思います。』

『自宅近くの お教室では、知育玩具(パペット)を片手にした 外国人インストラクターが 児童たちと一緒に 英語のゲームに興じていました。 "英語学習に遊びを取り入れて ネイティブと楽しく学ぶ 子供たちは 英単語をどんどん覚えます。" と伺いました。 また 担当のスタッフの方からは "英語のシャワーを浴びた子供たちは、自然な英語を話し始めます。" と説明を受けました。 恐らく カナダなど 複数の公用語を持つ国で施行されている 未修得の言語を身につける学習方法である イマージョン教育 (immersion = 浸す)の成果を拡大解釈し、制作された 指導プログラムなのでしょう。 ただ 英語と 日本語では 文法、発音、語彙に置いて 共通性が少なく、言語間距離が大きいと言われています。 この場合、子供が英語を聞いて 自発的に正しい調音法や、イントネーションの法則を 体得する 母語援用が作用しない。 そのため、言語はインプットだけで 習得できるというインプット仮説は成り立たないと思います。 また、言葉のリズムは、生理的な要素であり、無意識のうちに母語(日本語)の韻律(リズム)を反復してしまう。 そのため、子音と母音をセットにして1拍と捉える 日本語特有のモーラ拍リズムによる 母語干渉を 低減するという 学習テーマ性と、明示的な演習が 必要であると 考えました。 加えて 我が家では "聴覚と 口唇のリンク" をテーマにした 授業を希望していたので、家庭教師 英会話を選択しました。』

□ 音声学、音韻論の知見から 創り出す 正しい英語発音 □

『先生の授業を拝見していると、強音節にある単母音の音素 を、最重要のと捉え 音節、単語、センテンスと ボトムアップで 発音法を教えていく点が 特徴的です。 英語の発音は 単語を構成する1つ1つの音素の集合体であり、日本語に無い音素や、日本語では区別されない音素が多いため、正しい音素の習得が、日本人の 音声学上の課題であるという考え方は理に適っていると思います。』

『先生は 英語の音声と 韻律を対等と捉え、2つの視点から 発音の微調整を繰り返します。 特に日本人にとって、"アクセントのある音節を強く発音してリズムを作る" という 英語の強勢拍リズムの ルールを理解することが難しいため、学習初期の段階で、韻律(リズム)的側面の基本ルールを、発音チェックの項目に取り入れることは 大切であると思いますし、この点で 文字と音との関係性を法則化した フォニックス学習法とは 方向性が異なるように思えます。 演習では 2つの母音が密接に結びつく 二重母音から入り、異なった母音が対等に連結する 連母音 から、音が明瞭(ソノリティ)の高い 開口母音へ 移行します。 この順番で練習を行うと、子供は英語の音を 誤聴することもなく、自信をもって演習に参加できるため、自己効率感も 高まりやすいと思います。 その過程で 口の形や、音色、音の長短を比較しながら、単語内に生ずる 音節同士の強弱コントラストが波及して センテンス内に 高低が生まれる。 ある音節は長く、他は短く発音される 英語特有の 強勢拍リズムの 仕組みを子供にも 分かりやすく教えています。 そして 先生は 発音法を教えるだけでなく、"英語の音節は 伸び縮みする。" や、"英語では綴りよりも、音のルールが優先される" など、英語音声の原則も 一緒に教えているため、正しい "リズムの取り方" が、子供に内在化されていくのが、分かります。』

『英語発音も 音の最小単位である 音素まで還元して、適切に配列し、連結することにより 包括的な 系統学習になるのだと 気づきました。』


中学生・高校生


ティーン向け英会話 - 学校の予習・復習・宿題のアシスト、私立受験、交換留学・ホームスティの準備、英検や IELTS (アイエルツ)など 日本英語検定協会の英語資格・認定試験 対策まで、10代生徒たちの6年間をサポートします。


Voice: - 🔗海外留学も視野に入れた 中学生 英会話 - 村山 里奈 様 (中学1年生) (東京都 文京区) -

『海外の留学生向けチャットに参加して、世界中の学生たちと 情報交換をしています。 チャットでは口語調の短文の書き込みが主流ですが、込み入った内容の 返答では、段落ごとのまとまりを 意識して構成する、パラグラフ・ライティング の手法を取り入れると、読み手に対し、こちらの意図も伝わりやすくなりますし、英作文の技能も 向上します。 チャットでの書き込みでは、自分の意見をはっきりと言語化して、伝達することも必要ですが、読み手の立場を理解し、異なる意見も尊重し、複数の人間がかかわって 有意義な、やりとりが成り立つという事を踏まえで書くので、異文化交流の基本ルールを学ぶこともできます。』 と語る 里奈さんは 中学校で習う 英語と、アメリカの英語の間に 境界線を設けず 3年後に参加を予定している 海外ホームスティ・ツアーの際、役立ちそうな 英語情報を 知識として吸収する 内発的動機づけの高い 女の子です。

『学校で学ぶ英語は 知識であって、応用する思考力は 自分で身に着けるもの。』と考える里奈さんは 英会話 個人レッスンの日に、愛読する洋書ペーパーバックから 構文が複雑で 上手に翻訳できない箇所や、過去完了形など 学校ではまだ未履修の 文法についてなど、質問をたくさん用意して先生の来訪を待ち受けます。

担当の先生は、『小学生の頃から 英会話 を個人レッスンで習い始めた里奈さんは、当初 聴覚優位の認知特性を活かした 英語力を目指していました。

単語末の子音と 次の母音が連結する リエゾンなどの 音声変化や、母音を挟まず 子音が連続する 子音クラスターなど 母語の音素配列にない音まで 正確に再現しています。』

『また 中学校進学の直前から 新学習指導要領の 英語4技能5領域 読む、書く、聞く、話す(やりとり、発表) を意識し、各分野に個別で対応。

また 論理的理解力を要する 語を配列し文を構成する文法規則や、動詞語尾や 形容詞語尾を含む 派生接辞の理解など、左脳的学習も取り入れ 英文法力も強化しました。』

英語の総合力が問われる "発表" が一番得意な 里奈さんは 英語力にバランス感があります。』と評価します。

英語スピーチ・コンテストへのエントリーを検討中の 里奈さん - 中学校での英語の成績も もちろん良好です。


人気の街 鷺沼で 英会話 家庭教師を


鷺沼に お住まいの生徒様から 頂いた ご質問です。


Q. 夫婦での受講を希望しますが、2人の目的と英会話経験が異なります。 私(妻)は 30分日常英会話(初心者)、夫は ビジネス英会話 (昨年 TOEIC 700位)で 60分の組み合わせですが、設定は可能でしょうか? 場所は鷺沼駅から徒歩 10分、最寄りのバス停留所は 土橋南公園です。

A. ご夫婦で 時間分割の授業、90分連続であれば 2名様の 英会話 個人レッスンの手配が可能です。


鷺沼駅


繁華街や娯楽施設のない鷺沼。 建築物の用途制限があり 区画整理が整った鷺沼の住宅街は 緑が多く 閑静です。 鷺沼駅前には商業施設 「フレルさぎ沼」があり 日常品の品揃えが豊富。 また「さぎ沼商店会」の店舗が 鷺沼駅前から商店街として並び 地元密着型のサービスを提供しています。 その他 2022年に 神奈川県を中心に展開する「ライズ」が 厚木街道 新有馬交差点近くに 開業し、鷺沼での買い物の選択肢が 広がりました。

自然環境に恵まれた鷺沼では、緑に触れる機会が多くある点もメリットです。 鷺沼駅前からたまプラーザ駅方面へ向かう「春待坂」は、桜並木が続くお花見スポットで 宮前区桜三大祭りの 一つに数えられます。 また 鷺沼駅から徒歩14分の 街区公園 「有馬さくら公園」では 住宅地で気軽に 春のお花見が楽しめます。 また 鷺沼では 大型遊具の揃った 「鷺沼公園」 や じゃぶじゃぶ池の「カッパーク鷺沼公園」が子供たちに人気です。

「鷺沼駅前地区再開発事業」に基づき 宮前区役所と市民館が 鷺沼駅前への移転が決定しました。 再開発では 北街区と、鷺沼駅前街区のそれぞれに 高層ビルが建築され 区役所や、区民施設が移設入居。 大規模な刷新を予定する鷺沼の 今後の利便性向上に期待がかかります。


ファミリー英会話


鷺沼で 英会話 体験レッスンを 受付中!


鷺沼にお住まいの方や、鷺沼の職場でご受講を検討中の方に向けて 英会話 体験レッスンを手配しています。 申し込みは簡単です。 すぐ下のバナーをクリックし、申し込みフォームをご記入ください。 担当の講師を選定の上、体験レッスンの日時を設定いたします。


トライアル申し込み画面へ


MyPace English (マイペース・イングリッシュ)

〒162-0843 東京都 新宿区 市谷田町 3-8 市ヶ谷科学技術イノベーションセンタービル 2F