浦安の英会話講師


英会話を 浦安で - 上達する個人レッスン


アウトプット・プラクティスの効果


浦安 - 浦安市の自宅や、オフィス・仕事先に🔗英会話講師を派遣。 MyPace English (マイペース・イングリッシュ)は、家庭教師が ご自宅に毎週訪問する 🔗英会話 プライベートレッスンです。 4才の幼稚園・保育園児から、成人・シニアの方まで英会話を浦安にて、ご受講いただいています。  🔗日本人英会話講師のみ、お取り扱いしています。


個人レッスンで始める英会話


気軽で柔軟 - サービスのご案内です



中庸な領域


浦安でのマンツーマン英会話 をご自宅で


浦安の 主な 英会話 講師 訪問エリア:

浦安 での英会話は家庭教師の出張訪問で:
東西線: 中野 - 落合 - 高田馬場 - 早稲田  - 神楽坂 - 飯田橋 - 九段下 - 竹橋 - 大手町 - 日本橋 - 茅場町 - 門前仲町 - 木場 - 東陽町 - 南砂町 - 葛西・西葛西 - 浦安 - 行徳・南行徳 - 妙典 - 原木中山 - 西船橋
その他、浦安駅周辺(浦安市北栄一丁目)周辺のご自宅や、お仕事先にも講師を派遣。 マンツーマン英会話を受講いただけます

浦安での英会話は 家庭教師が おすすめです

東西線が乗り入れ 大手町まで20分。 浦安は 都心へのアクセスの良い 住宅エリアです。 また 浦安のある 浦安市は 子供医療費が中学生まで無料であるなど 子育て支援が充実していることで知られます。 

旧江戸川の河口部デルタ地帯に位置する浦安。 江戸時代の 浦安は 漁業で栄えました。 浦安の街は 新浦安駅周辺が 新町地区と呼ばれる 緑の多い地域で、浦安駅側が元町地区と呼ばれ 下町風の雰囲気に包まれます。 浦安駅改札口をでると 高架下に「浦安メトログルメ・ショッピングセンター」 があり、横丁の雰囲気も楽しめます。 また浦安駅から徒歩7分の 浦安フラワー通り商店街 には、浦安市内最古の民家 旧宇田川家住宅 もあります。

住む人の利便性が高い 浦安ですが、英会話教室は 多くありません。 マンツーマン専門の教育機関も 浦安では まだ不足気味です。少ない選択肢に 頭を抱えた末に 市川まで通学するよりは、英会話 家庭教師の先生に浦安まで 来てもらう - 宮前通り の横断を考えると、子供たちだって 浦安の自分の部屋なら安心です。

正しい姿勢、正しい体感


英語を暮らしに、取りいれて


成人英会話


知的好奇心と 少しの努力で、直観的な思考にスイッチが入る 個人レッスン。 集団学習で限界を感じた人に ぜひ試してほしい 維持・精緻化リハーサルです。


Voice: 英会話を個人レッスンで 始めてみて >> 星 和志さま (東京都 港区)

『学生時代、試験のための英語勉強では、成績が ある程度学習時間に比例するので、目標の点数を取るために 学習時間を確保することが 大切であると考え、1単語1訳の 対連合学習を繰り返していました。 一方 英会話では 英語の聞き取りに苦労しています。 耳から入力される 連続音の音声情報を受け止め、音声知覚した上で、意味理解処理を行う、リスニングの作業過程は 複雑で、何が原因で 聞き取れないのか 分かりません。 音声が言葉として 認識できなければ 実用性が皆無になるので、リスニング力の改善は 最優先事項であると考えています。』

『"聞く" (リスニング)作業も、インプットであるという点では、、"読む" (リーディング)と 共通する点はあるでしょうが、音声は 一過性のため、聞き取れなかった箇所を聞き返すことができないため、認知負荷が高く、リスニング不安も生じがちです。 実際の英会話の場面に立つと、英語の質問に対し 誤聴が多く 正確に空いての質問意図が掴めないため、返答内容に勘違いや早とちりが多く、対話者の 理解が不十分になり、誤解が 生じやすいことも 課題として挙げられます。 リスニング力を リーディング力と 同レベルまで 向上させることが できるなら、英会話(ライティング)で培った基礎力を スピーキングに応用して、英語 4技能がバランスよく 成長するのだと 思います。』と語る 星さん。

これに対し 担当の先生は 『英語の語彙や、英文法の知識を獲得していれば、英語の文章は読めますが、英語を聞き取れるとは限りません。 文章であれば 読める 英語の意味内容が、音声に変換されると 聞き取れない場合は、音声と 韻律の基本知識を活用して 単語より小さな単位である、音素と 音節の正しい発音法を身に付ける。 その結果、単語から センテンスへと、より大きな単位での英語を聞き取るための ボトムアップ処理のリスニング能力が 安定し始めます。 言語学の世界には、 "自分の発話できる音は、すべて聞き取れる" という仮説があります。 言い換えれば "聞き取れないのは、発音が出来ていない。" と 解釈することができますので、発音の状態を確認し、最適化を試みましょう。』

『星さんの 英語発音は、子音と母音のセットを1拍と捉える、日本語特有の モーラ拍リズムを 基本に "カタカナ発音" の英語を発音しています。 これは、正しい英語の音素や 音節の音 が 長期記憶に貯蔵されていないため、似ている日本語の音を 英語発音に代用しているため、カタカナ発音になってしまうのです。 また 英語を聞き取る際も、正しい音が記憶されていないため、英語の音と 自分の記憶にある音を 照合できず、音声知覚で エラーが発生してしまうのです。 まず最初に 母音の発音法を見直し、強勢のある音節が長く、強勢のない音節は短く発音する習慣をつける。 そして 母音の長さにばらつきがある 英語特有の 強勢拍リズム を内在化させましょう。』

『日本語の母音は ア - イ - ウ - エ - オ の5つですが、英語には12個以上もの母音が存在します。 また 日本語は 母音で終わる音節が基本の 開音節 言語ですが、英語は子音で終わる 閉音節が8割を閉めます。 まず第一段階では 音声学的側面から 音素を、音韻論から 音節を最適化していきましょう。』 と説明し、アウトプット・プラクティスに 発音最適化のメニューを 取り入れました。

□ 韻律的側面から 正確な発音を形成する □

演習では 英語という言語は、個々の音の発音よりも リズムやイントネーションを 重要視し、優先するという 言語学上の 基本を理解して頂いた上で:

1) 強勢の置かれる 単母音を リズムの中心として捉える。 また 強勢アクセント間の等時的傾向を意識します。

2) 強勢の前後に 現れる 弱く 短い 曖昧母音が 発生する理由を考えた上で、"英語は強弱、日本語は高低" という、基本原則を理解します。

3) 母音音素の前後に子音を 置いて 音節を作る。 そして 音節の音色には、複雑な要因が関与していて、実際の発音は一様でないことを 確認する。

この3点を基本ルールに 英語テキストの音読から開始し、リズムやイントネーションなどの音の強さ、速さ、高さの 微調整を繰り返しました。 『日本語と英語の 調音結合の特徴を理解し、発音に反映させるまで、少し時間がかかりました。 ただ 強音節の母音を明瞭に発音する習慣が定着した段階で、日本語による母語干渉がかなり低減されたと 実感しています。』 と感想を述べる 星さん。 この発話サイクル演習を開始してから 約1か月、空気の流れを半分 遮断する 摩擦音 TH の有声子音を含む 音節まで 正しく理解されるようになり、発音上の問題は 大幅に低下しました。


子供英会話


column - 聴力の臨界期にある子供たちの、英会話力を発展させること

聴覚で受け止めた音声を、同じ音で発話する 「聴覚による認識と、口唇の動きをリンクさせる能力」を長期の技能記憶として残すことが キッズ英会話 の目的です。

Voice: - 親子で選んだ 家庭教師 英会話>> - 飯田 祐子さま (東京都渋谷区) -

教育団体での職歴を持ち、オーストラリアでの家族赴任同行期間を終えて 日本に帰国した 飯田さん。 幼児英語教育に関心が高く、長男の通う 英会話スクールを 探していました。 ただ 昨今の 早期英語教育の有効性について 疑問を抱いたと語ります。 『"小学校に上がる前から 子供に英語学習の機会を与え、皆 楽しそうに英語を用いた 活動をしているのだから、何らかの学習効果は期待できるあるだろう。" と考える保護者は多いと思いますが、学習の有意義性に関しては、深く考えられていないという感じます。』と言います。

『見学した お教室では 外国人インストラクターが 子供たちの中心に立って、ゲームのルールを英語で説明していました。 "ネイティブの子供に人気のゲームで遊ぶと、子供たちも積極的に英語に触れてくれます。" と伺いました。 また 担当のスタッフの方からは "英語のシャワーを大量に浴びさせると、子供は英語を自然と話すようになります。" と説明を受けましたが、子供たちが 学び成長するためのフレームワーク が見えないのです。 恐らく 急速に高まる 早期外国語教育の需要に、スクールのカリキュラム開発が 追い付いていないのでしょう。』

『英語を用いた お遊びを経験することによって、意識的に習わなくても知っている直感的な 暗示的知識が脳内に保存されるという セオリーは、"インプットによって言語は習得される" という インプット仮説に 基づくものでしょう。 ただ 現在では "インプットも大切ではあるが、相手に理解可能なアウトプットすることが言語習を促進する。" という アウトプット仮説が 一般的に支持されています。』

『子供英語に限らず 会話、読み書き、計算では 情報を一時的に保存し処理する ワーキング・メモリの容量を上げる必要がある。 それを獲得するためには 同じことを何度も繰り返す 明示的な反復学習が 必要であると考えました。 我が家が求めていたのは 聴覚・発話情報のエンコーディング であったので、家庭教師の 英会話を選択することになりました。』

□ 音声学・音韻論に沿った 正しい学習法で 発音を取得する □

『先生の授業を拝見していると、強勢のある 母音の音を最重要音と捉え、曖昧母音との組み合わせによって生じる 母音の強弱、長短のコントラストを示すことで 英語の韻律的側面の重要性を強調しています。 日本人は、"日本語は 音節で捉える言語であり、英語は 強勢で捉える言語"  という2つの言語の韻律(リズム)の違いが、知覚できないため、カタカナ発音を 英語の発話に無意識のうちに取り入れてしまいます。 そのため、韻律的側面を強調した 発音演習法が 望まれていますが、音韻論の知識は 言語化して伝授することが 難しいため、その指導が後回しになりがちです。 その点、先生は 学習初期段階から、弱母音の発音法の指導を取り入れ、1つの英単語の中にある 2つの音節の、強弱と 長短を、発音のチェックポイントに取り入れ、"英語の音節は、伸び縮みする" と言う点を、子供にも分かりやすく説明しています。 そして、このアプローチは、英単語の綴りと 音声を紐づける フォニックス学習法よりも、日本人には効果のある 指導法であると感じています。』

『演習では 日本人に馴染みやすい 2重母音から始まり 唇の形や 下あごの位置を調整しながら、副音を外した 単母音にシフトします。 そして、日本語では 同じ音として捉えてしまう 2重母音と、長母音の音を 比較して、その違いを示しています。 こうして、日本人の耳では、同じに聞えてしまう音を、違う音であると気づかせ、口の動かし方を変えて、それぞれの正しい発音を習得するという 教え方は、日本人講師ならではの メソッドであると思います。』

『英語の発音学習も 音の最小単位である音素まで 還元し、音素配列論に従って 適切に配列すると 系統学習として成り立つのだと 実感しました。』


中学生・高校生


🔗中学生・高校生向け 英会話 - 学校の予習・復習・宿題のアシスト、私立受験、交換留学・ホームスティの準備、英検や IELTS (アイエルツ)など 日本英語検定協会の英語資格・認定試験 対策まで、10代生徒たちの6年間をサポートします。


Voice: - 🔗海外留学も視野に入れた 中学生 英会話 - 村山 里奈 様 (中学1年生) (東京都 文京区) -

『先週 地域の交流会で、海外からの留学生の方たちと 一緒に時間を過ごし、英語で話しをする機会がありました。 英語のリスニングでは 早口の英語も意味理解できたので、音声知覚が自動化されていると感じました。 ただ 知っている単語の数が少ない上、別の単語を使って言い換える 柔軟性にも欠けていて、本当の考えを うまく英語で 表現できない場面もありました。 中学校で履修する 英単語は 2,500語位であるうため、英会話で自分の意見を伝える際、語彙不足であることを感じます。 そのため、英検2級の出題範囲 4,500の単語を、暗記しようと考え、丁度 過去問題集を、購入してきたところです。 中学生のうちに英検2級に合格することは、容易ではないと思いますが、まずは頻出単語の暗記から始めたいと思います。』と語る 里奈さんは 中学校で履修する英語と、北米の英語の間に 境界線を敷かず、3年後に参加を予定している カナダでの短期語学研修の際 役立つと思える情報は 全て吸収する 内発的動機づけの高い 女の子です。

🔗英会話 個人レッスンの日には、お気に入りの ロンドン発 ポッドキャスト放送を参考に イギリスの伝統ある 容認発音の 仕組みや、 'I dare say' など イギリス英語で文頭で使われる談話標識の使い方など、質問をたくさん用意して 先生の来訪を待ち受けます。 『中学校の英語音声教材のナレーションは 発話速度が遅く リスニングの練習には 不向きと考え、海外の英語母語話者向けの音源を探していたところ、このポッドキャストに出会いました。 演習では、英語の音声を聞いて、英語音声を聞いた後に 同じ発音をオウム返しで繰り返し発話する リピーティング学習法を取り入れています。 この暗唱を繰り返すと、リスニング力が改善される上、センテンスが 丸ごと記憶に定着しやすいので、英会話で使える フレーズ単位の言い回しの知識量が 豊かになります。』 と里奈さんは言います。

担当の先生は 『英語を 世界の人たちと コミュニケーションするためのツールとして考える 里奈さんは、学校の1教科として英語を捉えるのでなく、その目標言語母語話者 の ライフスタイルや、歴史的背景にまで 関心を広げる - 英語学習と 社会的文脈や 動機づけの要素が一体化した 統語的志向の強さが 特徴です。 また、身の回りで 活用できる 英語媒体を 学習ツールとして活用し、自発的に学習法や 日々のルーティーンを設定し、目標達成へと向かう。 独自性の高い 学習をデザインした成果は 英作文や 英会話など アウトプットの領域の 応用力として 威力を発揮しています。』と評価します。

『英語の小説を 読んでいるのですが、英和辞典では 単語の根源的な意味や 類義語との用法の違いが 掴めないこともあります。 早く 先生のように 英英辞典を使いこなしたいです。』と語る 里奈さん - 中学校での英語の成績も 良好です。


人気の街 浦安で 英会話 家庭教師を


浦安に お住まいの生徒様から 頂いた ご質問です。


Q. 夫婦での受講を希望しますが、2人の目的と英会話経験が異なります。 私(妻)は 30分日常英会話(初心者)、夫は ビジネス英会話 (昨年 TOEIC 730位)で 60分の組み合わせですが、設定は可能でしょうか? 場所は浦安駅から徒歩 8分、最寄りのバス停留所は当代島です。

A. ご夫婦で 時間分割のプライベート英会話、90分連続であれば 催行可能です。

浦安駅

浦安は 明治時代 堀江、猫実、当代島の3村が合併した時、「浦(海辺)安かれ(穏やか」 の願いが込められた事が 由来です。 浦安駅からバスで 健康センター郷土博物館 下車徒歩2分の 浦安市郷土博物館では、屋外展示場「浦安のまち」の中で、べか舟乗船(のり採り舟)、のり簀つくり など 昭和27年の浦安を体験することができます。

貴重な史跡や 寺院が多い点も 浦安の特徴です。 浦安駅から徒歩5分。 大蓮寺は 16世紀建立の 浄土宗のお寺で、浦安市で唯一の鐘楼のある鐘突堂が静かな空間に佇みます。 また 大蓮寺には浦安の発展に尽力した宇田川六郎兵衛の墓もあり、浦安市有形文化財に指定されています。 全ての漁師が漁業権を放棄し、漁業に終焉を打った浦安ですが、浦安にある 東京湾最大の干潟 「三番瀬」では希少な野鳥や 魚介類の生態系を観察することができます。

境川テラスなど 浦安には 散策や、ジョギングが楽しめる 水辺スポット が多くあります。 また、天ぷらなど食べながら「屋形船」を楽しめるのも浦安ならではの愉しみです。 また 海辺の街 浦安ですが 緑道や、公園も充実しています。 浦安市役所の裏手にある 「浦安公園」は広大な芝生公園で スポーツが楽しめます。

ファミリー英会話


浦安で 英会話 体験レッスンを 受付中!


浦安にお住まいの方に、ご入会前の 英会話 体験レッスンを手配しています。 お申込みは簡単です。 すぐ下のバナーをクリックして頂き、申し込みフォームをご記入の上、送信ボタンを押してください。 担当講師を選定の上、体験レッスンの日時を設定いたします。


トライアル申し込み画面へ


MyPace English (マイペース・イングリッシュ)

〒162-0843 東京都 新宿区 市谷田町 3-8 市ヶ谷科学技術イノベーションセンタービル 2F