三越前の英会話講師


アウトプット・プラクティスの効果


英会話を三越前で - 上達する個人レッスン


三越前 - 中央区のご自宅や、お仕事先に英会話講師を派遣。 MyPace English (マイペース・イングリッシュ)は、家庭教師 訪問の 英会話 個人レッスンです。 4才の幼稚園・保育園児から、成人・シニアの方まで英会話を 三越前にて、ご受講いただいています。  日本人講師のみ、お取り扱いしています。


総合案内 


Outline


中庸な領域


三越前でのマンツーマン英会話 をご自宅で


三越前の 主な 英会話 講師訪問地域:

三越前での英会話 家庭教師 出張訪問:
銀座線(浅草方面): 浅草 - 稲荷町 - 田原町 - 上野 - 上野広小路 - 末広町 - 神田 - 三越前 銀座線(渋谷方面): 三越前 - 日本橋 - 京橋 - 銀座 - 新橋   - 虎ノ門  
半蔵門線: 半蔵門 - 九段下 - 神保町 - 大手町 - 三越前 - 水天宮前 - 清澄白河 - 住吉
その他、三越前駅 周辺(中央区日本橋室町)エリアで マンツーマン英会話をご受講いただけます

三越前での英会話は 家庭教師が おすすめです

銀座線等が乗り入れ 銀座まで5分。 三越前 は東京を代表する 商業地です。 三越日本橋本店の地下売場と直結する 三越前駅は 1932年の開業で 銀座線の 神田から三越前までの延伸に三井銀行が 協力する形で完成しました。 三越前駅は 再開発で誕生した「日本橋三井タワー」や 「コレド室町」と直結し、 新日本橋駅 と乗り換え接続できる機能的な構造です。

三越前の由来である日本橋三越本店 は 1935年に完成。 ルネッサンス式建築の建物は 三越前の シンボル的存在です。 その他、三越前には メロン銀行本店をモデルにした 三井本館 や、ネオ・バロック様式の日本銀行本店本館が集結。 日本の建築史を語る上で欠かせない建物が三越前に並びます。

住む人の利便性が高い 三越前ですが、英会話スクールは 多くありません。 マンツーマン専門の教育機関も 三越前では まだ不足気味です。 少ない選択肢に 頭を抱えた末に 神田まで通学するよりは、三越前まで英会話 家庭教師の先生に三越前まで 来てもらう - 永代通り の横断を考えると、子供たちだって 三越前の自分の部屋の方が、安心・安全です

正しい姿勢、正しい体感


受講者の声


成人英会話

知的好奇心と 少しの努力で、直観的な思考にスイッチが入る 個人レッスン。 集団学習で限界を感じた人に ぜひ試してほしい 維持・精緻化リハーサルです。


Voice: - 英会話で海外バカンスも充実>> - 野澤祐二さま (東京都 千代田区) -

奥様と 一緒に英会話 個人レッスンを始めた 野澤さん。 学生時代 は英文法が得意で、現在も 語や句を文法ルールに従って、適切に配列する統語力など 高校の英語授業で習得した知識を保持しています。 そのため 英会話 個人レッスンでは 既知の英語知識を 応用し 発話産出に役立てる 方法を 講師と一緒に模索していました。

ただ、英語の質問を聞き取る段階で、聴覚でキャッチした 音声情報を音素や単語として認識する 音声知覚の段階で困難が生じ、認識した情報の意味を掴む 意味理解に繋げない。 そのため、質問に対する返答が 最低限の受け答えに留まってしまうという 課題を抱えていました。 『文字言語を処理する長文読解では、読んで理解できなくても 前に戻って 精読することにより 書き手の意図まで理解することができます。 ただ 流れた先から消えていく リスニングで捉える音声言語は 一過性の音であって 具体的に 何の単語が 発音されたのかさえ 掴めないことがあります。』

これに対し 担当の講師は 『リスニング活動は 音声が聞こえてからメッセージの理解に達するまでの過程 を理解することから始めます。 まず初めに 単語が連なり 切れ目ない音節の連続音から 音節境界を瞬時に探して 音声分析する能力が必要となります。 リスニング学習では 音の最小単位である 音素や、英語の音を構成する 子音で終わる閉音節 など 単語よりさらに小さな単位の音が 認識できているかを確認する ボトムアップ方式の 演習が重要です。』と説明します。

□ 音素、音節から 発音を改善する □

読み書き中心で、オーラルでのやり取り学習の経験の なかった 野澤さんは 英作文で書けることが 英会話では話せないのは、相手の英語を聞いて理解できるリスニング力が 弱点になっている という点を解決することが 第一の課題でした。

講師は『視覚(読む)と聴覚(聞く)の 理解度のギャップを正し、リスニング力を 同じインプット活動である リーディング力に近づけるためには、まず自分の英語発音を最適化する必要があります。 言語学の世界には "正しく発音できる単語は、必ず聞き取れる" という モータースキルの仮説があります。 つまり 発音を最適化することにより、リスニング力も飛躍的に向上するのです。 現在の野澤さんは、英語の音素や音節が 音韻記憶として長期記憶に定着していない。 そのため、リスニングで 音の検索を行う時、日本語の音素を代用してしまうのです。 そのため、リスニングでは 日本語に無い音素や、日本語では区別されない音素を 聞き逃し、スピーキングでは 日本語の音を使った "ジャパニーズ・イングリッシュ" の発音になってしまうのです。』と説明し 演習へと移行しました。

『野澤さんの アウトプット・プラクティスでは発話の際:

(1) 各単語の強勢のある語の母音を 長く、高い音で、強く 発音する: 強勢の有無や音節構造に応じて 母音が短音か長音になるかが決まる、英語の音節長短の仕組みを体得する。

(2) 強勢の 前後に生じる 弱母音を 単母音として発音する傾向があるが、これは 子音+母音を1セットのモーラ拍リズムで 日本語特有の音であると 理解した上で 弱母音を発話する: 余計な 母音はつけない という英語発話の基本ルールを身に着ける。

(3) センテンス内 抑揚の 高低の位置を見極め、"低い"部分の聞き取りが できているか確認する: 弱音節の音声知覚を 自動化するよう 試みる。

この3点に気を配し 演習を続けました。 また、聴覚では 聞き取りが 難しい部分に関しては、発音記号に記し、同じ発音を持つ単語と一緒に 繰り返しの暗唱によって、短期記憶を長期記憶に 送るよう努めました。

『音節の綴りが同じであっても 強音節と 弱音節では 発音が異なることを知らなかったため、ローマ字の法則に従って 音声を発話していたことに気が付きました。』と感想を述べる野澤さん。 聞き取りの力に 変化の兆しが見られたのは、それから約1か月後のことでした。

キッズ英会話

column - 聴力の臨界期にある子供たちの、英会話力を発展させること

聴覚で受け止めた音声を、同じ音で発話する 「聴覚による認識と、口唇の動きをリンクさせる能力」を長期の技能記憶として残すことが キッズ英会話 の目的です。

Voice: - 親子で選んだ 家庭教師 英会話>> - 飯田 祐子さま (東京都渋谷区) -

日本の教育機関での職務経験があり、南半球での家族海外赴任 同行期間が終了し 日本に帰国した 飯田さん。 我が子のため 早期外国語教育に 高い関心を寄せていましたが、日本では 自分の理想とする 子供向け英会話スクールを見つけるのは 難しいと感じていました。

『自宅近くの お教室では パペットを片手にはめた 外国人インストラクターが、児童たちと 英語のゲームや、パズルに興じていました。 そして、"ネイティブ先生と一緒に 楽しく遊びながら 子供たちは 英単語をたくさん身につけます。" と伺いました。 "また 担当スタッフの方は "英語のシャワーを大量に浴びた子供たちは、自然に英語を話すようになります。" と 説明していました。 恐らく、言語は インプットを続けるだけで 習得できるという インプット仮説に 基づき、作成された 指導プログラムであると思います。 ただ、英語と日本語は、2言語にどれだけ共通点があるかを示す 言語間距離が広く、語彙、文法、発音に於いて 共通項が少ないため、英語母語話者と一緒にいる時間を 増やしても、言語転移を期待できないと思います。 なぜなら、子音と母音を1セットで 1拍と捉える、日本語特有の モーラ拍リズムは 頑健性が強いので、発話を真似しても すぐカタカナの発音に 戻ってしまうのです。 むしろ それらの 韻律的母語干渉を 低減するための 明示的な演習が 必要であると 考えました。 そして、我が家の希望は、聴覚・発話情報のエンコーディングを演習する 家庭教師 英会話を選択しました。』

『先生の授業を拝見していると、強音節にある単母音の 音素を最重要音と捉え、その 長短と強弱に注目しながら、英語の韻律的側面に繋げていく。』

音声と 韻律を対等に捉え 2つの視点から 英語の発音を精査しているという点で、英語の読み書きのルールである フォニックス学習法とは 方向性が違うように思えます。

演習では 母音の 口腔の広げ方や、開母音の 音の聞き取りやすさ(ソノリティ)を 確認した後、2個の母音が密接に結びつく 二重母音の 音と 長母音の音を比較して その違いを 子供にも分かりやすく説明しています。

このように 日本人に 誤聴や 似ている音と 取り違えが多い 音を 学習初期段階で、比較し 各々の 音質的特徴を 理解することも カタカナ英語の回避に 有効な手法であると 思います。

また、子音の発話では、一旦息を止めた後 一気に解放する 破裂音や、母音を挟まず 子音が連続する子音クラスターなどの発話を通し、強勢を添えることで 英語が 強勢拍リズムの言語であることを 示しています。

英語の発話学習も 音素まで還元して、適切に配列することにより 系統学習として 教授できることを 認識しました。』

中学生英語

column - 英会話のスピーキング力向上には、パートナーが必要です

中学、高校の6年間と 大学入試で、英語の4技能「話す」「聞く」「書く」「読む」の中の スピーキング・スキルが 今まで以上の水準で要求されます。

大学受験・進学をスキームの中心に配置。 或いは海外留学を前提とした英会話技能の育成を中軸に、学校の予習・復習・宿題のアシスト、英検、TOEFL、国連英検、TOEIC Bridge 等 検定試験 対策まで、包括的に対応いたします。

Voice: - 留学の夢があるから 英検も頑張れる>> - 村山 里奈 様 (中学1年生) (東京都 文京区) -

『ペンギン・リーダーズの 洋書ペーパーバックを使った リーディング学習を始めました。 この英語の小説シリーズは 映画の原作や 著名人の自伝など、内容がバラエティに富んでいて 飽きることがない。 また 学習者が段階的に自分のレベルに応じて読めるように語彙制限を設け 再編集しているので 学習に最適です。 リーディング学習では 読み方に変化を付けると 学習の幅が広がる点にメリットを感じます。 まず 最初に読むときは、英語の文章を段落ごとに大まかに読む パラグラフ・リーディングを繰り返すとにより、文脈をしっかり把握することが出来る力がつく上、未知の単語の意味の推測力も高まります。 また 2度目に読む際は 精読を心がけ、複雑な文章構造を理解することで 文法の応用力を磨けます。 そして時には 作者の暗示的なメッセージまで センテンスから感じ取ることができます。』 と語る里奈さんは 教室内の英語と、海外の英語の間に 境界線を設けず、3年後の 海外 ホームスティ・ツアーで 役立ちそうな 英語情報を 知識として吸収する 内発的動機づけ が高い女の子です。

英会話 個人レッスンでは 1年後の 英語スピーチ・コンテストへの暗唱部門への参加を目標に、個々の単語の発音やアクセントを再確認、短縮形を弱く短く発話する 英語の音声変化や、 センテンスの リズムとイントネーションなど、論理的な説明に基づいた 発音の最適化を繰り返します。

担当の講師は 「英語が純粋に好きであることに加え、母語話者の文化的背景や、社会環境に興味を膨らませる 里奈さんは 英語学習に対し 統合的思考が強く、良好な学業成績を修めたいという 道具的思考が弱く 自律性が高い学習者です。 身の回りの 英語媒体を教材として導入し、自ら 学習ルーティーンを設定し、到達へと向かう。 自分でデザインした 学習サイクルに忠実に沿うことで 英語力を 急速に高めています。」と評価します。

「英語の小説を辞典を引きながら 読んでいますが、英和辞典では 単語の深い意味が分からないこともあります。 早く 先生みたいに英英辞典を使いこなせるようになりたい。」と語る 里奈さん - 誕生日のプレゼントとして 英英辞典搭載の 電子辞書を ご両親に申請済みです。

英英辞典: 英単語の意味や語用を、英文で記載する辞書を指し、英語圏の人たちの 国語辞典に該当します。 通常 英英辞典は 中級以上の英語学習者が 使用しますが、10代の学生向けに 使用単語数を限定して 使いやすく編集された 英英辞典も出版されているので 英語学習に 取り入れることも可能です。


人気の街 三越前で 英会話 家庭教師を


三越前に お住まいの生徒様から 頂いた ご質問です。


Q. 自宅は 三越前駅 下車の 江戸橋北 ですが、手狭なため、 三越前駅近くの貸会議室を 受講場所に利用することは可能でしょうか? 7才の娘のプライベート英会話を希望で、毎回 母親が三越前の会議室に 同伴します

A. 毎週 同じ 三越前 の会議室を予約し、マンツーマン英会話を受講されるのであれば、貸会議室の利用に問題ございません。


日本橋室町三丁目地区 の再開発で マンションも増えたことから 子育て世代のファミリーからの注目が集まる 三越前。 堀留町公園や、隅田川テラスなど、親子連れの姿を見かける機会も 三越前で増えています。


ミニグループ・レッスンへ


三越前で 英会話 体験レッスンを 受付中!


三越前にお住まいの方や、三越前の職場でご受講を希望される方に、英会話 体験レッスンを手配しています。 申し込み方法は簡単です。 すぐ下のバナーをクリックし、申し込みフォームをご記入の上、送信ボタンを押してください。 担当の講師を選定し、体験レッスンの日時を設定いたします。 尚 現在、体験レッスンの際に ご入会手続きを完了した方を対象に 入会費の特別割引の特典をご用意しています。 この機会にぜひ、英会話を個人レッスンで 習い始めましょう。


体験レッスンへ


MyPace English (マイペース・イングリッシュ)

〒162-0843 東京都 新宿区 市谷田町 3-8 市ヶ谷科学技術イノベーションセンタービル 2F