田町の英会話講師


英会話を 田町で - 上達する個人レッスン


三田


田町 - 港区のご自宅や、オフィス・お仕事先に英会話講師を派遣。 MyPace English (マイペース・イングリッシュ)は、家庭教師 訪問の 英会話 個人レッスンです。 4才の幼稚園・保育園児から、成人・シニアの方まで英会話を 田町・三田エリアにて、ご受講いただいています。  日本人 英会話講師のみ、お取り扱いしています。


個人レッスンで始める英会話


気軽で柔軟 - サービスのご案内です



中庸な領域


田町でのマンツーマン英会話 をご自宅で


田町の 主な 英会話 講師訪問地域:

田町での英会話は家庭教師の出張訪問で:

山手線(外回り): 田町- 大崎- 五反田- 目黒- 恵比寿 - 渋谷- 原宿- 代々木- 新宿- 新大久保- 高田馬場- 目白- 池袋- 大塚- 巣鴨- 駒込
京浜東北線: - 赤羽- 東十条・上中里- 王子- 田端- 西日暮里- 上野- 御徒町- 秋葉原- 神田- 東京- 有楽町- 新橋- 浜松町- 田町- 高輪ゲートウェイ- 品川- 大井町- 大森- 蒲田- 川崎- 鶴見- 新子安- 東神奈川- 横浜- 桜木町- 関内- 石川町- 山手
その他、田町駅(港区芝五丁目)周辺のご自宅や、お仕事先にも講師を派遣。 マンツーマン英会話をご受講いただけます。

田町での英会話は 家庭教師が おすすめです

京浜東北線が乗り入れ、東京駅まで 10分。 田町は 大規模企業が集積する商業地区です。 田町駅西口の 「札の辻交差点」を渡り、三田線への乗換乗車が出来る点でも便利です。 また 田町駅 東口のペデストリアンデッキは 「なぎさテラス」として延長され、「msb Tamachi(ムスブ田町)」街区にも接続。 さらに 三菱重工の田町ビルの 再開発ビル 「田町タワー」の誕生で 田町駅周辺の人流と 風景は 大きく変わる予定です。

江戸湾のほとりにあり、江戸の南の端に位置していた 田町は歴史のある街です。 「NTTデータ三田ビル」の敷地から 縄文時代の 「伊皿子貝塚」が発掘されたことでも 田町は知られています。 江戸時代の 田町は、半農半漁の静かな村落でした。 明暦の大火により、江戸城周辺の大部分が焼失した際、田町・浜松町の郊外のエリアに都市は拡大され、田町に 大名屋敷が多く立ち並ぶようになりました。 また 旧東海道に面する 田町は 休憩の茶屋が並ぶ 活気あるエリアであったと伝えられます。

住む人の利便性が高い 田町ですが、英会話教室は 多くありません。 マンツーマン専門の教育機関も 田町では まだ不足気味です。 少ない選択肢に 頭を抱えた末に 品川駅まで通学するよりは、英会話 家庭教師の先生に田町まで来てもらう - 海岸通りの横断を考えると、子供たちだって 田町の自分の部屋なら 安心です。


三田でも英会話 個人レッスンをご受講いただけます


三田の 主な 英会話 講師訪問地域:

三田での英会話講師派遣:
都営三田線: 目黒- 白金台- 白金高輪- 三田- 芝公園- 御成門、 - 日比谷・内幸町- 大手町- 神保町- 水道橋- 春日- 白山・千石- 巣鴨・西巣鴨- 新板橋- 板橋本町・板橋区役所前- 志村坂上・本蓮沼- 志村三丁目- 蓮根・西台- 高島平
都営浅草線: 押上- 浅草- 蔵前・本所吾妻橋- 浅草橋- 東日本橋- 人形町- 日本橋- 宝町- 東銀座- 新橋- 大門- 三田- 泉岳寺- 高輪台- 五反田- 戸越- 中延- 馬込- 西馬込

三田駅(東京都港区芝五丁目)周辺のご自宅や、お仕事先にも講師を派遣。 マンツーマン英会話をご受講いただけます。


都営三田線等が乗り入れ 品川まで5分。 三田は港区の中央に位置するオフィス街です。 三田駅から JR線 田町駅まで徒歩2分で 乗換えが可能。 都心部へのアクセスが良い 三田は、住む街としての人気も上昇中。 三田2丁目は地形的に台地の上にあたり、坂道にあたる 「綱坂」や「日向坂」に昔ながらの邸宅が広ります。
かつて 三田は 東京湾に面した 村落でした。 江戸時代の 三田界隈 には、武家屋敷が築かれ、「三田台」と呼ばれる 三田2丁目 魚籃坂付近は 月見の名所として 人気を博しました。 かつて 朝廷に献上する米を栽培した水田を 「御田 (みた)」 と呼んだことが 三田の由来です。


正しい姿勢、正しい体感


英語を暮らしに、取りいれて


成人英会話


知的好奇心と 少しの努力で、直観的な思考にスイッチが入る 個人レッスン。 集団学習で限界を感じた人に ぜひ試してほしい 維持・精緻化リハーサルです。


口コミ:- 🔗親子・夫婦で始める英会話- 野澤祐二さま (東京都 千代田区) -

英会話学習でスランプを迎えているという 野澤さん。 講師と相談し 英会話 運用技能に関わる 課題を一つ一つ 紐解くように 解決を試みています。

『妻は 英語の質問を受けてから、意味理解から 反応生成までにかかる 心的処理の 時間が短いため、両者の 発話間隔が開きすぎることなく 軽やかに対話が進みます。  シンプルな構文を使って、意図した内容を、的確に伝えているので、相手も聞き取りやすく、会話が弾んでいるように 聞えます。 また TOEIC に頻出するような、文語的で 難解な単語は 使用しない。 その代わり 多義基本動詞の持つ 根源的な意味を掴んでいて、その多義性 を広く解釈した上で、その派生義を 多用しているのだと思います。 彼女の語彙知識は、"語彙の幅 = 語彙サイズ" のみに焦点が向けられたものでなく、1つの基本単語を どれだけよく知っているか、どこまで使いまわせるかなど、 "語彙の深さ" に着目して 積み重ねられて きたのでしょう。』

『一方 僕が英語を話す際は、自分のアウトプットする内容が正しいかを チェックする 自己モニタリング機能が過剰反応して、文法上の正確さを追求してしまい、単語や構文を選択する 形成 の段階に時間がかかります。 そのため 会話の途中、発話と発話の「間」が生じるため、対話者は 応答するタイミングが掴めず、不自然な形で 会話が途切れてしまうこともあります。』

『英会話を 操作する能力の指標として、正確さ、複雑さ、流暢さ が挙げられますが、一度に その3つを 追求するため、短期記憶を 保持し、処理する ワーキングメモリの容量(認知資源)が キャパシティ・オーバーとなり、"聞いた英語の音声が、右の耳から、左の耳へと 抜けてしまう" ようになるため、アウトプット力も 低下してしまいます。 英会話では 情報を素早く、大量に処理する 流暢性を最優先した 発話スタイルを確立したいと考えています。』 と語る 野澤さん。

これに対し 担当の講師は、『野澤さんは、実践的な英作文の経験があるため、複雑な構文を読解したり、文法の正確性を 重んじるなど、論理的思考に関わる分野の技能に 秀でていると思います。  英会話で 素早く返答できない 理由は、何を話すかを決める概念化と、英文を組み立てる作業を 直列処理で 英語を産出しているからです。 英会話学習では、脳の仕組みと、記憶のメカニズムについての情報を活用すると、最小の負荷で、高いパフォーマンスを実現できます。』と説明を始めました。

□ 英会話では 脳のスイッチを切り替える □

『文章の校正や、パラグラフ全体の推敲を行う 英作文(ライティング)の際は、"論理的で遅い思考 = 顕在意識" を用い、日本語と英語を交互に考える 直列処理が 有効です。 英会話に比べて 時間の余裕のある 英作文では 熟考し、校正や 推敲など 高度な思考を要する作業を行うため 日本語で考える深い思考が必要となります。』

『一方 瞬時の判断と 発話が必要な英会話(スピーキング)では、英作文の 8倍のスピードで 情報処理を進めます。 直観的で速い思考=潜在意識" を用い、並列処理に変えれば、考える時間は短縮されます。 ここで大切なことは 英作文の産出で活躍するのは 左脳が関わる 正確性と複雑性ですが、英会話では 右脳が関与する 流暢性を優先する。 そして英会話では、流暢性 を追求すると もう一方の正確性と 複雑性が減退する トレードオフの関係にあるのです。 つまり 英会話では 複雑性よりも シンプル性を大切にし、正確性を追い求めすぎず、 "相手が理解できれば それが正解" と、自分の発話が正しいかを確認する 自己モニタリング機能の 基準を "緩めに設定する" 心構えが大切です。』 と説明し、発話産出に関する 脳のはたらきについても 示唆しました。』

『英会話の際、文法は 小脳で操作しますが、習慣化された 無意識での運動情報処理を扱う 小脳は、大脳のように 複雑な情報を 処理できません。 そのため 英会話では 英作文とは異なる情報処理回路を用います。 英会話では 文法や構文をイメージで捉え、文法を 潜在意識で 感覚的に操作する 認知文法を用います。』

□ スピード重視の発話法を獲得する □

『まず最初に、シンプルな定型文を、定期的に暗記し、長期記憶として貯蔵して、すぐ検索できるようにします。』と アドバイスを提示し 発話演習を行いました。 野澤さんの 英会話 個人レッスンでは、基本となる ベーシックフレーズを 12個単位で提示。 前後の文章の関係を示す However, Even if など "接続詞" で2つの センテンスを 意味が通るような単語を当てはめて、瞬時に英語で発話してもらいました。

『基本センテンスを駆使することによって、統語の 処理ステップ数を減らす ことが出来た分、考える時間が短縮され 瞬発的に 発話が出来るようになりました。 また 接続詞を使うことで、次の文の行き先が明確になるため、何を話すかを考える 概念化の時間が 短縮できます。』と 野澤さんは 感想を述べています。 新しい "気づきを受け、それを応用し、一歩前進した 野澤さん - 英語力は確実に向上しています。


子供英会話


column- 聴力の臨界期にある子供たちの、英会話力を発展させること

聴覚で受け止めた音声を、同じ音で発話する 「聴覚による認識と、口唇の動きをリンクさせる能力」を長期の技能記憶として残すことが キッズ英会話 の目的です。

Voice:-  🔗フォニックスを取り入れた子供英会話- 省吾くんのお母さま(東京都 中央区 )

ミシガン州での家族赴任同伴を終えて 日本に帰国した省吾君。 自宅近くでの新しい友達にも恵まれ、新たな小学生ライフを満喫しています。 また、ご両親の一番の心配でもあった 初めての "国語" の授業も 成績好調で まずは一安心。 百人一首や 習字など 新しい 学習アクティビティにも 意欲をもって取り組んでいます。

ただ、英語に対する関心は 帰国の日を境に 下降気味の様子。 アメリカ滞在時と 同じペースで 語彙を増やすことに負担を感じていたことが、英語から気持ちが離れてしまう 要因であったと講師は察し、授業の内容の調節を試みました。

英会話 個人レッスンの開始に当たり 講師は 『未就学児時代に 渡米した 省吾君は、まだ 口の口輪筋の力 の弱い時期に 英語の発音を習得したため、口唇に負担のかからない 母音主体の発声を経て、発音を体得してきました。 ただ、口への負担がかかる 子音の音が 弱いため、母音を中心として音を区切り、一定の拍に収まる音のセットである、シラブル拍 (CV) のリズムにある。 これを英語特有の 強勢拍リズムに 変えるために、子音の発話を見直しましょう。』と提案しました。

演習では、調音に高い口腔内圧を必要とする P-T-K など 破裂音の 子音の音素発音から 開始し、無声子音と のどを震わせる 有声子音間でずれが生じていないかを 確認していきました。 また 次に 母音を挟まず、子音が連結する 子音クラスターの発音に移行。 有声子音 (D - G) と 半母音 (R) の連結などに 力を込めて発話する練習も、センテンス単位で取り入れました。 『子音を発音する際の、呼気が弱いため、母音を付加して発音してしまう。 これが 日本人のカタカナ発音の原因 ですから、早めに直すことができて、良かったです。』と先生は言います。

また『強音節・弱音節の コントラストを作るのは 母音の役割と思っていましたが、子音発音のために 口唇に負荷をかけると センテンスに生ずる 高低にメリハリがつきますね。 英語は 子音+母音+子音の 子音で終わる音節が大半を占める 閉音節言語ですが、子音を正しく発音すると 音節構造自体が改善されて、強勢やリズムといった音律特性が 英語発音に反映されるようになりました。』とお母さまは、感想を語ります。

英会話の楽しさを 思い出してもらうために、無理のない内容から 始めた 🔗帰国子女向けキッズ英会話。 基礎力を確認しながら、第二言語としての英語 (ESL) へと、シフトしていきます。


中学生・高校生


ティーン向け英会話 - 学校の予習・復習・宿題のアシスト、私立受験、交換留学・ホームスティの準備、英検や IELTS (アイエルツ)など 日本英語検定協会の英語資格・認定試験 対策まで、10代生徒たちの6年間をサポートします。

Voice:- 🔗海外留学も視野に入れた 中学生 英会話- 村山 里奈 様 (中学1年生) (東京都 文京区) -

『ペンギン・リーダーズの 洋書ペーパーバックの 名作集を 愛読しています。 このシリーズは 英語学習者の習熟度に合わせ編集されている上、語彙数の制限もあるので 学習に取り入れやすいです。』

『英語の小説は 複数の読み方を導入することにより 色々な学習法を編み出すことができます。 文章を音読すると 同じ綴りの音節でも 強勢のある音節と 弱音節では 違う発音になる点に自覚的になり 母音発音の長短を意識するようになります。 その上 自分の英語発音の知識が 不正確な単語を発見しやすいので その都度 英和辞典の発音記号で確認する習慣をつけると 発音が改善されます。 英語は 文章で発音を練習することが大切ですね。』

『また 英文の中にある語法や 文構造・品詞などを正確に把握しながら精読すると 長文読解力も向上しますし、作者が暗示するメッセージに気づくこともあり 洋書読書自体も楽しめます。 一つの教材であっても 読み方に工夫を凝らすことで 色々な勉強法を組み合わせられることに気が付きました。』 と語る 里奈さんは、教室の中の英語と、海の向こう側の英語の間に 境界線を敷かず、3年後に参加を予定している 海外 短期語学研修に 役立ちそうな英語情報を 全て 知識に変換する 知的好奇心 旺盛な 🔗中学生です。

英会話 個人レッスンの日には、アメリカのヒットチャート・ソングの歌詞カードに登場する ライム(rhyme /押韻)の踏み方や、ティーン・スラングなど 質問をたくさん用意して 先生の来訪を 待ち望みます。

『音楽の歌詞は 英語のリズムを整えることを優先しているので 韻律的特徴が明確です。』

『これらを真似て発音すると 単語単位でなく センテンス全体の発音が良くなると思います。』と里奈さんは言います。

担当の先生は 『一般的に 中学生の英語学習における動機づけは難しいと言われます。』

『生徒たちにとって 英語を国際的な コミュニケーション・ツールとして捉える前に、"英語を聞き取るのが難しさ" など 具体的な学習困難に直面し 解決法を見出せないケースが多いのです。』

『一方 英語学習に関して 内発的動機づけ の高い里奈さんは、学業で良い成績を修めたいという 道具的思考が見られません。』

『英語を学ぶことにより 英語母語者の 言葉や 文化に対しての リテラシーを上げたいという 統合的思考が強いのだと思います。』

『また、学習法に対しても 自律性が見られ、創意工夫と 試行錯誤を交互に経験しながら 自分で楽しめる 英語学習法を発話しています。』

『周辺の英語媒体を 学習ツールとして 取り入れ、自ら 課題と日々のルーティーンを設定し 主体的に目標設定して 知識を増やすという 学習サイクルを デザインし、到達しています。』

英語を "世界中の人達と 交流するツール" として捉える 里奈さんの英語力は、英作文や 英語での発表 など アウトプットの際の 応用力に クリエイティビティを 加えています。』と評価します。

『先日 海外からの 留学生との 交流会に参加して 英語を話す機会がありました。』

『リスニングに関しては 音声を聞き取る力が ある程度 自動化されていると実感を得ましたし、スピードある発話に足しても センテンスごとの意味理解ができました。』

『また 知らない単語の意味を文脈から推測して 理解する余裕もありました。』

『ただ 語彙が不足していて、自分の考えをうまく 英語で伝えることができず 悔しい思いをしました。』

『日常英会話に対応するには、中学校で履修する 3,000語の単語では 少なすぎる。』

『英検2級の出題範囲の 4,500語を覚える必要があると考えました。』と語る 里奈さん - まずは 英検2級の過去問題集に取り組みます。


人気の街 田町で 英会話 家庭教師を


田町に お住まいの生徒様から 頂いた ご質問です。


Q.8才の長女と 4才の次女が英会話を同時受講する場合、2名同時に進行か、授業時間を2人で分割するか、どちらが良いでしょうか? 場所は 田町駅から徒歩7分。 桜田通りに面したマンションです。

A.姉妹 2名様の年令に差がある場合は、カリキュラムが異なりますので、お姉さん 45分、年少の妹 15分位から プライベート英会話の 時間を分割して 受講されると 良いと思います。


田町駅


田町駅の西側地区は「芝浦アイランド地区プロジェクト」で刷新しました 。 田町駅の 芝浦口を出て、渚橋・運河の先にあるのは 官・公・民連携による大規模開発によって生まれた「芝浦アイランド」です。  約10,000人の人口を有する ウオーターフロントの高層居住エリアで、田町の人流の活性化が始まりました。 遊歩道や、プラタナス公園がある田町・芝浦地区は、都市型リゾートライフ を提供しています。

かつて 田畑が広がる土地 が町になった事が由来の田町。  三田方面に進むと 慶応義塾大学三田キャンパスが佇みます。 三田キャンパスへは、部外者も入場できるので、田町散策コースにも組み入れることができます。 また 田町は 商店街にも活気があります。 納涼カーニバルで有名な 三田商店街や、慶応仲通り商店街は 古き良き日本を残した庶民的な商店街です。

現在 田町では 「田町駅西口・札の辻交差点周辺地区」の再整備を計画中です。 国際戦略総合特区「アジアヘッドクォーター特区」に指定される 田町は 商業、居住、教育、文化等さまざまな側面での進化への期待を担う街。 斜面緑地や 景観の向上を含め 未来の田町に 大きな期待がかかります。


ファミリー英会話


田町と三田で 英会話 体験レッスンにトライアルしよう!


田町にお住まいの方や、三田の職場で受講を検討中の方に向けて、英会話 体験レッスンを手配しています。 お申込みは簡単です。 すぐ下のバナーをクリックし、申し込みフォームをご記入の上、送信ボタンを押してください。 担当講師を選定の上、体験レッスンの日時を設定いたします。


トライアル申し込み画面へ


MyPace English (マイペース・イングリッシュ)

〒162-0843 東京都 新宿区 市谷田町 3-8 市ヶ谷科学技術イノベーションセンタービル 2F